マツダCX-3の最新情報で早くもレーシングコンセプトが!!


スポンサーリンク


マツダから2015年4月に発売されることになっている「CX-3」に

早くもレーシングコンセプトが登場することがわかりました。

2014年はデミオ、2015年は新型ロードスターと、勢いに乗りまくる

マツダが2015年もそのままの勢いで突っ走ってくれそうです。

CX-3はマツダらしいデザインを継承しながら、1.5リッターディーゼル

エンジンを搭載し、パワフルな走りを提供します。

1.5リッターディーゼルエンジンについては、すでにデミオに搭載され

パワフルな加速と、圧倒的な燃費コストの両立を実現しています。

CX-3の位置付けとしては、CX-5の小型SUVです。

CX-5はデザインも良く、ディーゼルエンジンを搭載して大ヒットしました。

1.5リッターディーゼルエンジンですからエンジンはデミオと同じ。

車高は5cmアップして車体は大きめの設定となります。


cx3


マツダのデザインって深い赤がとても良く似合いますよね~(^^ゞ

そして、CX-3にはレーシングコンセプトが設定される模様です。

同じくデミオやアクセラにも設定されている通りなのですが

車高調とエアロパーツで低重心でベタベタ感がかっこいい仕様

となっております。


価格は割高になりますけれども、バリバリ派にはレーシングがお勧め。


CX-3にはディーゼル車だけでなく、2リッターのガソリンエンジンも

設定される予定です。

ただ、現状からすると、どちらにしてもディーゼルがお勧めです。

やっぱり低速トルクが半端じゃ無いですから、峠道もラクラク。


大体今の車って同じようなコンセプトのものが多いですけど、

スポーツカーでも、レーシングマシンのようなものはいらない。

オフロードでも、あまり悪路は走らない・・。

本格的な雰囲気が楽しめればそれで十分ですよね(^^ゞ

燃費性能、パワー、デザイン、乗り心地、全てを満たせるのは

CX-3のような車なのかもしれません。


私はSUVってあまり乗りませんけども、たまに乗るときの乗り心地

は最高です。

CX-3は来春発売です。それまで随時チェックしていきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

タグクラウド

このページの先頭へ